RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
民主政権4か月

内閣支持率が約50%に急落だって。
予想されたことではあるが。

自分の日記を読みなおすと、民主党についていろいろ書いている。

(8月30日衆院選の日)
>民主政権下でどんなことが起こるのか予想はできない。
>でも、おそらくいろいろなごたごたがあるだろう。

(8月23日衆院選1週間前)
>民主党単独政権がいろいろと国民の失望を巻き起こしそうな気もする。
>そこでやっぱり自民党じゃなきゃだめだなという空気になったら、
>日本はもう本当にだめなままだろうね。

(5月12日小沢党首辞任)
>民主にさほど期待しているわけではない。
>ただ、今の自民政権は、とにもかくにもストップさせなければならない。

(昨年1月26日小沢党首辞任)
>私は無党派層で、あえて言うなら今は民主党を応援しているが、
>正直言って現状のままでは党の魅力というものはさほど感じない。

(一昨年11月7日小沢党首辞任撤回)
>個人的には、小沢さんには辞任してもらって菅さんで勝負、
>の一手だったと思うけどねー。

ここまで読み返して、ふと思った。
やっぱり首相は菅さんがよかったのでは。
彼は一度自らの年金未納問題でけがをしたぶん、逆に安心感があるような気がする。
(あのこと自体もたいしたことではなかったし。)

民主党の政権運営がへたくそなのは「初心者だからしかたない」としても、
現状を見るに、「鳩山首相」ではどうもだめっぽい。
民主党政権を支持はしないが応援はしている私としては、
首相がころころ変わるデメリットには目をつぶって、
「鳩山首相は辞任すべき」に1票、かな。

author:ロダン, category:政治のこと, 23:59
comments(0), trackbacks(0), pookmark
衆院選投票日

大方の予想通り、民主党の圧勝。
個人的には、前回の選挙から2連勝である。

前回は生まれて初めて自民党に投票した選挙だった。
郵政民営化を支持したのではなく、小泉氏が自民党をぶっ壊すというから、
ぶっ壊してほしくて、支持した。
そして4年の歳月が流れ、自民党は確かにぶっ壊れた。

先日も書いたが、私は民主党に期待しているわけではない。
民主政権に代わって、それでわが国がよくなればそれはそれで構わない。
しかし、そんな簡単なはずはないと考えるのが普通である。
民主政権下でどんなことが起こるのか予想はできない。
でも、おそらくいろいろなごたごたがあるだろう。
そして、そのあとどうなるかが問題である。

ところで、今日になってうちの嫁さんがこんなことを言ってきた。
「(町内子供会の)Sさんから、比例は公明党に入れてくれと言われたけどどうしよう。」
私は尋ね返した。
「Sさんって創価学会だったの?」
嫁「・・・。」

案の定、彼女は公明党の支持母体が創価学会であることを知らなかった。
もちろん、創価学会というのがどういう団体かなど、知る由もない。
団体の名前だけは知っているという程度。
選挙権をもっている人の中には、うちの嫁さんのようなレベルの人も少なからずいるはず、
あるいは、衆議院選挙のしくみ(比例代表とか)をよくわかってない、
というような人もいるだろうね。
こういう人たちに選挙権があるというのは、果たして問題ないのだろうか。
いっそ、選挙権は免許制にしたほうがいいのではないだろうか。
(ここまで言ってしまえば、問題発言かねえ。)

さはさりながら・・・、
では自分を省みた場合、正直に事実を言うと、
最高裁判事の国民審査について、私は判断基準を持たない。
ネットの時代だから調べれば多少のことはわかるはずだが、その情熱もない。
だから、審査する資格などないと思っている。
嫁さんを笑うわけにはいかない。

author:ロダン, category:政治のこと, 23:59
comments(0), trackbacks(0), pookmark
男子三日逢わざれば・・・

民主党の新代表に鳩山氏。
個人的には世襲議員ではない岡田氏を応援していた。
原理主義とかいうやつも、それはそれで大いに結構だと思うのだが・・・。

さて、民主・鳩山氏の兄である自民・鳩山氏(総務大臣)がこう言ったそうだ。
「民主党は党員や国民の声を聞かず、非民主的な方法で党首を選んでしまった。」
このあと弟にエールを送ってはいるが、上の発言は聞き捨てならぬ言葉だ。
おまえさんたちが選んできた最近の党首連中は、国民の声で選んだのかい?
先日の草薙君のときもそうだったし、この人には聞き捨てならない言葉が多い。

兄がこんな感じであるから、弟もたいしたことはないと思っていたけれど、
代表就任が決まってからの彼の発言を聞いていると、
意外にもしっかりした態度、そして言葉であるように感じている。
気のせいかな・・・。

岡田なら政権交代、鳩山なら自民政権存続。
私は昨日まで、当てもの的にそう思っていた。
弟・鳩山に信頼感はなかった。
が、今は違う気がする。

「男子三日逢わざれば刮目して見るべし」という。
ちょっと期待してみる。

※後日訂正 : 兄、弟が逆になっていました(ご指摘、感謝です)。

author:ロダン, category:政治のこと, 23:59
comments(2), trackbacks(0), pookmark
麻生さんと漆間さん
「この件に関する捜査が自民党議員に波及する可能性はない。」
西松建設の違法献金問題で「政府高官」が、こんなふうなことを語ったのが3日前。

そして、今日になってようやく、
「当該政府高官=漆間巌官房副長官」というニュースが正式に流れた。
でも今はインターネットの時代。
発言直後から情報は伝え聞かれていたらしい。
この漆間とかいう人は、元警察庁長官。
わが国の政治はどこまでも腐っているんだなー。

物好きな私は、今年になってからの麻生首相と漆間氏との「面会」を調べてみた。

 01月09日 15:12-15:29
 01月14日 11:28-12:04
 01月20日 17:50-18:03
 02月04日 17:07-17:17
 02月05日 19:09-19:31
 02月26日 14:55-15:20
 03月03日 19:00-19:03
 03月04日 11:46-11:54

以上が、ふたりが直接会っている時間帯である。
(ソースは、時事通信社の「首相動静」が中心。)

03月03日に小沢氏の秘書が逮捕され、03月05日に冒頭の発言である。
03月03日と03月04日に、ふたりは何を話したのだろうねー。
author:ロダン, category:政治のこと, 23:59
comments(0), trackbacks(0), pookmark
KY首相

「村山談話をふしゅう(踏襲)」など、麻生総理の漢字読みのことが話題になっている。
最近のことかと思ったら、ネットではすでに1か月ほど前から出ていたようだ。

他にも、はんざつ(頻繁)、ようさい(詳細)、みたいなレベルで間違っているという。
相場関連もあって、「東証のまえば(前場)」とやったらしい。

この程度の人が国政のトップというのは大問題だと思うのだが、
この件ではマスコミはほとんど叩いていない。
学力が低いことを指摘するのはタブー、みたいなところがあるのだろうか?
普通に考えたら、中学レベルの漢字も正確に読めない日本人が、
経済やら世界情勢やらのもっと複雑で難しい諸問題に取り組むことには無理があるはず。

ネットで「KY首相」なる言葉を拾った。
空気が読めないではなく、漢字が読めない首相だと。
なるほど。
ホテルのバーなどを毎晩のように飲み歩くのもどうかと思うが、
このKYはもっと深刻な問題のように私には思える。

ついでながら、ホテルのバーの件なども、個人的には全く気に入らない。
自分のお金でやってることだから、という問題ではないと思う。
普通の人でも、毎晩飲み歩いていれば仕事に支障が出るのは当然。
総理大臣という要職ならなおさらだ。
ぜいたくをするのは個人の自由だが、そんな人は政治家にはなってほしくない。

以前、西郷隆盛のことをちょっと書いた。
(右上の検索窓に「西郷」と入れてこのブログの記事検索をすれば、この記事の下に出てきます。)
私にとって理想の政治家とは、あのイメージである。

author:ロダン, category:政治のこと, 23:59
comments(2), trackbacks(0), pookmark
小学校の学級委員
いつも読んでいるませていただいている、あるブログのコメント欄に、
福田総理の辞任に対してこう書いてあった。

>小学校の学級委員じゃないのだから、もっと真面目に仕事してほしいと思いますよ。
全くそのとおりである。
というか、たいがいの小学校の学級委員は、もっと一生懸命やっているイメージがある。
子どもだから純粋というのもあるかも知れないが、
でも、やたらの者にやらせたら一生懸命しないやつもいるだろう。
思うに、これは、実力でなっているからではないだろうか。
少なくとも親が学級委員だったから、とかいう理由でなったという話は聞いたことがない。
そういう意味では、今の国政に携わる政治家集団は、民主党なんかも含め異常である。
トップ近くにいる人たちは、あっちもこっちも二世議員ばかり(三世も)。
異常な人たちが行う政治が異常になるのは、当たり前のことなのかも知れない。

ちなみに最近は、学級委員を作らない小学校も多いらしい(前にも書いた)。
うちの娘たちの小学校は、児童会長も学級委員もいない。
これはこれで違和感がある。
author:ロダン, category:政治のこと, 23:59
comments(2), trackbacks(0), pookmark
内閣支持率0%を切る!?
今日の新聞に世論調査における内閣支持率の推移をグラフにしたやつが載っていた。
福田、安倍はもちろん急激な右下がり、
高支持率を誇った小泉内閣でさえ、上げ下げを繰り返しながらも、やや右下がりである。
ただし、それらをつなぎ合わせてあるので、
内閣が交代したときに、支持率はポンと上昇している。

これを見て、ふと思った。
例えばアラビカなどの、順鞘商品期先つなぎ足グラフに何となく似ている。
すわなち、内閣支持率を売っておき、
新しいやつができるたびに乗り換えればローリングができる。
では、その旧内閣と新内閣の鞘を修正すべく、グラフを矯正すればどうなるか。
仮に小泉政権発足支持率90%で始めたとしても、
現内閣の内閣支持率は0%を切っていることになるような・・・。

それにしても、福田内閣は期待以上の内閣だった。
まさか内閣改造を行って1か月もしないうちに辞任表明、
ということが2政権も続くとは。

こんな内閣はほんとに支持率0%でもおかしくないと思うんだけれど、
どんな人たちが支持しているのだろう?
私のところに世論調査が来たことはないけれど、
有権者になって以来、心の中で内閣を支持したことは一度だけ、かな。
author:ロダン, category:政治のこと, 23:59
comments(2), trackbacks(0), pookmark
離党届
民主党参議院議員の何人かが離党届を出して新党を作るという。
選挙のときは党の候補として当選させてもらっておいて、いい面の皮だなと思う。
離党するなら同時に議員も辞職するのが筋なのでは。
author:ロダン, category:政治のこと, 23:59
comments(0), trackbacks(0), pookmark
ギョーザ事件のこと
オリンピックが始まり、福田首相が開会式に出席。
その前に、中国首脳と会談し、毒入りギョーザ事件の徹底解明を望んだとのこと。
具体的にどんな話が展開されたかは知らないけれど、
福田さんに任せているとなんか無難に終わらせそうでいやだなー。

個人的にはせめて次の2つのことだけは中国さんに言いたい。
言うことはできないのでここに書いておく。
/瑤月前「毒は日本において混入された可能性が極めて高い」
 と結論を出した中国側研究チームの研究は何だったと?
 間違いだったのなら記者会見でも開いて、責任者に謝罪させなっせ。
△海鵑覆海箸あっても、日本国民は感情むき出しに中国を非難したりはしとらん。
 中国国民もそこを見習いなっせ。
author:ロダン, category:政治のこと, 23:59
comments(0), trackbacks(1), pookmark
大分の汚職問題
昨日ちょっと触れたので、ついでに少し書いておこう。

教育界は子供たちにいちばん影響が大きいところなので、特に汚いことはしてほしくない、
というのが個人的な思いである。
しかし、実際は報道される範囲がどんどん広がっている。
ただ、それらの報道を見て、
「え、うそだろう!そんなことがあってたの!?」
なんていう日本人はかなりおめでたい人だ。
報道されているようなことは、大分に限らず、どうせいろんなところで行われている、
と大半の国民は何となく知っている。
そして、特に熊本県は例外ではない、と私は断言できる。

でも、こういうことが報道されると、
同じことをしている悪い連中が警戒して隠す算段を練るのがいやだな。
報道をひかえさせ秘密裏に行った捜査の結果、日本全国一網打尽の痛快劇、
なんてのが理想だが、まあ、無理か・・・。
author:ロダン, category:政治のこと, 23:59
comments(0), trackbacks(0), pookmark